笑っているだけでこんなに変わるなんて
わずか3日間の講座で
しかもただ笑って聞いてるだけだったのに 、
コーチが全力で伝えて頂いたもの

確実に受け取れている実感があります
こんなにもうれしいことはありません。
私にとって家族にとって 本当にとてもいい出会いとなりました
ありがとうございます!

【全文はこちら:http://ameblo.jp/happpymommy-project/entry-12002304756.html

療育ママにこそママイキを
我が子も友人の子も、療育に通っています。
言葉が話せないこと、感情表現がまだ不器用なこと、
公共の場では特に、興奮や緊張をうまくコントロールできず、
奇声を上げてしまうこともあります。

2,3歳だと外見上は立派な幼児ですので、
それを親のせいだと言われることも、止むを得ないと思います。

でも私は分かっています。
2人の子たちはすっごく嬉しかったのです。
もの珍しくて、触ってみたい気持ちを抑えられなかった。
私はその気持ちをしっかり受け止めました。

子ども達の気持ちは×じゃない。
その表現方法がちょっとマズかっただけ。

「嬉しさの表現、公共のマナー
これから一緒に練習していこうね」

【全文はこちら:http://ameblo.jp/happpymommy-project/entry-11918291771.html

子育てノウハウを学ぶのではなく……
自分が原因とわかりつつも、育児本を何冊も読んだりして
なんとか子どもをコントロールしようと思っていました。
「子どものすべてを受け入れましょう」
という文章を読んだりするたびに自分も苦しんでいて、
いつまでこのような気持ちが続くのだろうと思っていました。

でもママイキをうけて、子どもと一体化していたことや、
能力や出来ることを見ていたこと、
自分も替えられないし、できないこともたくさんあること
それでも大丈夫だということ
人それぞれ、パターンと役目があること、
それを本当に納得できるように伝えていただき
やっと自分を見留めることができてきました。

【全文はこちら:http://ameblo.jp/happpymommy-project/entry-12001202889.html

9年越しにようやく来ることが出来ました
心にも体にも、コーチの言葉がすっと入ってくるので
やはり、私にはコーチに合うタイミングが
『今』だったのだろうと実感しています。

コーチのお話を聞いてから、
毎日気持ちが穏やかになるのを感じます。
幸せだなぁって、自分の持っているものに
心の余裕を持って目を向けられるようになり
幸せを実感する時間がどんどん増えています。

【全文はこちら:http://ameblo.jp/happpymommy-project/entry-12050481017.html

育児セミナーを敬遠していたけれど
仕事をしている時は
後輩の育成も必要でコーチングの講習も受けたのですが
なかなか育児に活かすことができなくて
(肉体的な疲れもあるかもしれませんが・・・)

育児セミナーと言ったら
”そのやり方はダメで、こういうやり方をしなさい”
みたいな決めつけられるのではないかと
敬遠していたのですが
先生のお話は全くそういう事がなく
わかるわかる、なるほどと素直に聴くことができました

【全文はこちら:http://ameblo.jp/happpymommy-project/entry-11936799563.html

こんな講座、こんな講師初めて!
第一回目から衝撃でした。
コーチの『メモなんかとらなくていいから、心に残るものだけ持ち帰って』という言葉。
今までいろんな講座を聴き、たくさんのレジュメと必死でなぐり書きしたメモを持ち帰るものの…後で見返すとピンと来なくて結局ポイッ。

でも、ママイキはメモ無しでも心に深く残るものがいっぱい!
対家族、対ママ友などの“あるある事例”が満載で、講座を聴いてこんなに笑ったり、うなずいたり、泣いたりしたのは初めてです。

コーチは台本どころか、メモひとつ見ない。見ているのはおそらく、受講生の反応、表情だけ。こんな講座、こんな講師初めて!聴くだけでなく、参加した ~心に残る~ という満足感でいっぱいなのは、それが理由かも?

(下関・専業主婦さん)

一度きりの人生、期間限定の子育て、ママイキを知らないなんてもったいない!
ママイキと出会って10年。
私にとってママイキは「お守り」。
『私はママイキを知ってるから大丈夫、何とかなる』
心の奥の方にこんな安心感があります。

生きていく中でのさまざまな出来事(チャンスもピンチも)に通用する大切なマインドを
とてもシンプルに感じさせてもらえるのがママイキ。
何かを教えてくれる、学ぶという講座ではなく、気付くきっかけを与えてくれるのがママイキ。
シンプルだからいい!

「一度きりの人生、期間限定の子育て、ママイキを知らないなんてもったいない!」
一人でも多くのママに、ママイキの情報が届きますように。

(福岡・ENさん)

あの時にやり直して本当に良かった!
「今、やり直さないと取り返しがつかない」

そんな切羽詰まった気持ちでママイキの受講を決めたのは、長女が入学を控えた春のことでした。

長女が2歳の頃、ワーキングマザーをやめ、夫の転勤で大阪から東京へ。知り合いは一人もいませんでしたが、これからはじまる専業主婦ライフとお腹にいるベビーとの生活にワクワクしていました。新しい場所で、新しいお友達。何かを始めることが大好きな私は、すべて順調だと思っていたんです。

ところが、次女出産後、私は少しずつ育児ノイローゼ気味に。ママ友も多かったし、それなりに楽しい毎日でしたが、次第に疲れて、長女とは手を繋ぐことさえ億劫になっていきました。ぎゅっと抱きしめたいという感情が湧かず、あれこれ叱りつけてはイライラする日々でした。

そんなある日娘が最近笑っていないことに気がついたのです。硬く、冷たい表情。「私のせいだ…私がこの子に心からの笑顔を向けてないからだ…」
毎日叱りつけているけれど、悪いのはこの子じゃない!私だ!なんとかしなくちゃ!
そんなときに受講したのがママイキでした。

今年、長女が6年生になりました。ひろっしゅコーチの人柄と、講座内容の素晴らしさはここには書ききれません。「気持ち」を丁寧に感じる、「気持ち」を伝える。理想や幻想じゃない「自分らしさ」をたどっていくうちに、娘たちを一人の人間として尊敬し、信頼する関係ができました。
あの時にやり直して本当に良かった!

先日、長女に「今は仲良しだけど、昔は仲が悪かったよね~?」と話すと、「そうだよ!ママはバナナしかくれなかった(笑)」と言われました。そうでした。話を聞くこともなく、愛を伝えるでもなく、バナナ(!)を与えていた暗黒の育児期。今では「お互い頑張ったね」と言い合える同志。私を通して娘たちにもたくさんママイキを伝えることができました。この安心感はプライスレスです!

「母への苦しい気持ち」

実は私は母に対してコンプレックスがあり、子どもが生まれても、離れて暮らしていても、夢に見てうなされることがあるほどでした。いつもジャッジされているような辛さ。
母に私の子育てについてとやかく言われたくない!それよりお願いだから私の話を聞いて!…そんな心の叫びを持っていたんです。

ところがママイキ受講中にふと「母もこの会場にいるママたちと同じやったんや…」そう思えたんです。
「若かったころの両親は、精一杯してくれた。私だって百点満点のママになれないのに、なんで母には理想の母親像を押し付けているんやろ。」そう気づいて以来、次第に母への苦しさも溶けてゆき、自分の育児が楽しめるようになってきました。

私と同じようにご自分の親との関係で悩んでいる方にもママイキはおすすめです。

「ママイキは灯台」

人と比べたり悩んだりすることが減りました。誰かのせいにしたり、愚痴を言うのではなく、自分の人生を自分で生きるってとても楽しいです!ママイキは私の人生の灯台。その灯台はあちこちにあって航路を進むたびに私を勇気づけてくれます。

また、たくさんの受講生が、同じ灯台を見ながら子育てをしている不思議な嬉しさがあります。たまに受講生で会うと、オムツの話でもPTAの話でも仕事の話でも「区別だね~」とか「ヘルプとサポートが・・・」などママイキ語が飛び交います。しっかり共感しながら深い話ができる受講生の輪は宝物です。

「ママイキは宗教っぽい」と言われるそうですね。きっとそれは、受講後の育児や生活にママイキがしっかり活きているからでしょうね。人生に根ざす講座ってすごいですね!

(東京・MYさん)

※ママイキだけでなく、講演会等の感想も含まれています。
※他にもこちらで受講生の声をご紹介しています。
http://ameblo.jp/happpymommy-project/theme-10024879592.html